手続・届出【パスポート】

査証欄の増補

査証欄の増補は余白がなくなったか否かを問わず、1旅券冊子につき1回限り査証欄の増補ができます。また新しい旅券への切替と同時に行う事も可能です。

1. 現在使用している旅券に査証欄増補する場合

旅券の郵送は旅券法で禁止されているため、現在使用している旅券に増補する場合は、直接領事館窓口にて申請していただきます。通常2-3日後には受領できますが、ご予約をいただければ、即日受け取り(午前中10時までに申請、午後3時ころに受領)が可能です。但し、査証欄増補は1旅券冊子につき1回限りとなりますので、既に査証欄の増補をうけている旅券は新規旅券に切り替えることになります。この場合、同時に査証欄の増補を受けることも可能です。

2. 新規旅券に切替え、更にその新規旅券に査証欄増補もする場合

新しい旅券を申請する際に同時に増補も申請することが可能です。ただし、受領までには旅券交付までの日数が必要となります。郵送申請が可能な地域にお住まいの方で、査証欄増補をご希望される場合は、旅券申請書を入手する際に査証欄増補の申請書も同時に入手してください。申請書の入手方法は「申請書の事前入手方法」をご参照ください。

必要書類

新規旅券への切替を同時に希望される場合は、旅券新規切替手続き方法(窓口)をご参照ください。

1. 一般旅券査証欄増補申請書 1通

この書類はこちらからダウンロードできます。

2. 増補を希望する日本国旅券 原本
3. 米国滞在許可書 原本

I-94、I-20、グリーンカードなど