手続・届出

旅券(パスポート)

旅券の盗難・紛失にご注意!

日本国旅券(パスポート)

最近当館管内において、所有者本人の保管の悪さ、空港内、ホテル内での置き引き、レストラン駐車場での車上狙い等による旅券の紛失・盗難事案が増えています。

盗難については、自分の手荷物からちょっと目を離した隙に被害にあったものがほとんどですので、手荷物を必ず視界の中にいれておく、自動車内に置きっぱなしにしない、常に手元に置く等の基本的な注意を怠らないようにしてください。

また、家の中で紛失する事案も意外に多くなっております。旅券の所在を定期的に確認し、また旅券番号を控えておく
等紛失防止策を講ずることが重要です。海外において、旅券は日本国籍等を証明できる身分証明書として非常に重要なものですので、盗難・紛失には十分に気をつけられますようお願いいたします。 なお、現有旅券も持参せず、旅券番号も不明とする方は現有旅券の確認に支障を来たし、更新手続きに影響する場合がありますので充分ご注意ください。

旅券関連の手続き

  1. 旅券の新規・切替
  2. 遠隔地居住者のための申請制度
  3. 申請書の事前入手方法
  4. 帰国のための渡航書
  5. 旅券の紛失届
  6. 旅券記載事項の変更(記載事項変更旅券)
  7. 査証欄の増補
  8. パスポート用写真規格 外部サイトへのリンク
  9. 非ヘボン式及び別名併記

手数料

手数料は受領の際に、現金でお支払いください。パーソナルチェック、クレジットカードはお取り扱いできませんのでご了承ください。手数料は毎年4月に改定されます。

平成30年度(2018年4月1日~2019年3月31日)
  • 10年旅券(20歳以上の方のみ)..... $143
  • 5年旅券(12歳以上の方)........$98
  • 5年旅券(12歳未満の方)........$54
  • 帰国のための渡航書...........$22
  • 記載事項変更旅券............$54
  • 査証欄の増補..............$22

※ 「年齢」は旅券申請日における申請者の年齢です。
※ 年齢は「年齢計算に関する法律」(明治35年法律第50号)により決まります。この法律によれば、年齢は誕生日の前日に1歳加算されるため、申請日が申請者の20回目又は12回目の誕生日の前日に当たる場合はそれぞれ20歳又は12歳の適用となります。このため前者は10年又は5年パスポートが申請可能となり、後者の手数料は、$98が適用されます(減額措置($54)は、12回目の誕生日の前々日までに申請を行った方に適用されます)のでご注意下さい(例:2007年4月1日生まれの子が12歳になるのは4月1日の前日に当たる2019年3月31日であり、$54の適用は3月30日以前に申請を行った方となります)。

旅券に関する質問等はこちらのメールアドレスまでご連絡ください。